お子さんと妊婦さん服装

更新日:

お葬式に参列する時の服装のマナーについて書きましたが、妊婦さんとお子さんの服装を

教えてもらいたいとのご質問がありましたので改めてここに書いてみます。

まずお子さんですが、学生さんで制服がある場合はその制服を着て参列すれば大丈夫です。

小学生など制服が無い時は、男の子なら黒やグレー、紺系などの色のシャツでなるべくなら襟のある物を選びましょう。

ズボンはカラフルなものは避けましょう。

女の子は可愛いピンクなどの洋服が多いとは思いますが、その中でも一番おとなしい色合いの上下を選びましょう。

多少フリルがついていても仕方ないとは思います。 派手すぎないようにしましょう。

靴も光沢のないものにして、なるべく控えめな物を選んでください。

妊婦さんは体調を一番に考えて参列するか決めてください。

マタニティーの中で一番落ち着いた色合いの物を選び、靴は履きなれたものの中から一番黒系に近いものにしましょう。

無理してハイヒールを履く必要はありません。 安全第一です。

式場は冷房がきいていて寒い時があるのでカーディガンやストールなどを持参すると役立ちますよ。

畳んで椅子に敷いておけば座るのも楽になるかもしれなせんね。

また足の悪い方などでスカート、ワンピースは無理という方はパンツで大丈夫です。

お葬式の場は故人の冥福をお祈りし、最後のお別れをする場です。決しておしゃれをする所ではありませんので、それを考えて

無理のない範囲で参列してください。

Copyright© セレモニーSAKURA , 2022 All Rights Reserved.