受付って何をするの ❔

更新日:

親戚や知人の葬儀の時に受付を頼まれる事があります。

受付とは、いったい何をすればよいのか・・・そのような心配を無くす為に簡単にですがお話しますね。

まず、受付を頼まれた時に必ず確認しないといけないのが日時と場所です。

仕事があって行けるかどうか・・・でも頑張ってみる・・・と不確定な時にはお断りをして他の人にしてもらいましょう。

受付で必要な物は全て葬儀社が用意しているので特に持参しなければならない物はありません。

指定された時間に遅れないように式場に行きましょう。

参列者が芳名カードなどに記帳後、お香典と一緒に受付まで持ってきますので " お預かり致します。 ” など一言添えて

お預かりすると良いでしょう。

また、その時に返礼品の引換券を渡す事もあります。 お香典はなく、記帳したカードのみの方には渡しませんので注意しましょう。

お預かりしたお香典は、そのまままとめて式後に喪主の方に渡すのか、中身を確認・集計してから渡すのかは葬儀社から指示がありますので

それに従ってください。

説明を受けた後に 分からなくなってしまったり、これはどうしたらいいの❔ という事があった時には、近くにいるスタッフに声をかけるのが

良いでしょう。

お金を預かる事になりますので、緊張してしまうかもしれませんが慌てなくて大丈夫です。

参列者の方 1人ずつゆっくり確実にお香典のお預かり・引換券を渡すという事をしていきましょう。

大勢の人が並んでしまったからといって、芳名カードやお香典を雑に扱ってしまうと間違いのもとになりますから気を付けてください。

Copyright© セレモニーSAKURA , 2022 All Rights Reserved.