エンディングノート書いたことありますか?

更新日:

皆さんエンディングノートを書いたことありますか?

まだ私には早いかも・・・

自分の死後の事を意識するのはイヤ・・・

何を書けばいいのかわからない・・・

様々な意見や気持ちがあると思いますので、どんなものなのかご説明いたします。

エンディングノートには自分の基本情報として氏名・生年月日・住所・本籍地・保険情報・年金情報・預貯金・不動産友人・仕事関係を

書き留めます。

そして体が不自由になったり病気になった時、終末期を迎えた時の希望・要望などを書いておくものです。

例えば介護の方法や葬儀のスタイル、お墓のことなどです。

エンディングノートを書き始める時期や年齢に決まりはありません。

出来たら健康で判断能力ははっきりしている間が理想です。

預貯金や保険情報をまとめて整理も出来るので大切なものが何かを実感するきっかけにもなりますから思い立ったら書いてみると

良いでしょう。

家族への思いやメッセージを伝える事も出来ますが、エンディングノートに遺言として書いても正式なものにはなりませんので

注意してください。

(遺言書については改めてブログにアップいたしますので、それまでお待ちください。)

また、これからやりたい事を書き出すと目標になり、充実した生活となるでしょう。

多くのことの為にエンディングノートを活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

Copyright© セレモニーSAKURA , 2022 All Rights Reserved.