節分

更新日:

今日は2月3日 節分の日です。

豆まきをしたり、恵方巻を食べたり楽しい行事の一つですね。

今年の恵方は北北西だそうですよ。

節分の意味はご存知ですか?  なんとなく子供の時からやっていたのでちょっと調べてみました。

節分とは、2月にやるというのではなく、季節の節目の ” 立春・立夏・立秋・立冬 ” のことで、年4回あります。

立春の2月は1年の始まりにあたり、寒い冬から春を迎えるのでおめでたいとされてきたそうです。

昔の中国の行事が元で室町時代頃に日本に伝わったと言われています。

邪気っを払ったり、無病息災を願うものとされています。

地域により豆まきの方法に違いがあるようで、私の田舎の福島では ” 鬼は外 ” と言わず ” 鬼 、 外 ” と

言っていました。

他にも福は内・神は内 と言うところもあるそうです。

節分の日に力士や有名な方々が豆まきをしている映像をテレビで見ますが、その場所は浅草寺や成田山新勝寺などが有名ですね。

年の数だけ豆を食べると言われてきましたが・・・ もうそんなに食べれません・・・私は・・・

皆さん それぞれのご家庭の節分を楽しんでください。

 

Copyright© セレモニーSAKURA , 2022 All Rights Reserved.